嘘つき彼氏の心理を徹底解剖!このまま付き合う?別れるべき?

嘘つき彼氏の心理を徹底解剖!このまま付き合う?別れるべき?

彼氏が嘘つきで悩んでいませんか?

「デートにいつも遅刻してくる彼、ただルーズなだけなのにいつも何かしらの嘘をついてごまかされる」
「同棲しており、二人の生活費なのに嘘をつかれて浪費された」
など、笑い話で済むかもしれない小さな嘘から、信用問題にかかわる大きな嘘まで、嘘のレベルにもいろいろあると思います。

小さな嘘だとしてもそれが積み重なっていくと疲れてしまうし、彼氏を信じられなくなってしまいますよね。

そこで今回は、彼氏が嘘つきで悩んでいる女性のために、彼が嘘をついてしまう心理や対処法などを解説していきます。

彼氏からつかれた嘘

彼氏からつかれる嘘にはいったいどのようなものがあるのでしょうか。
実際に交際していた彼氏から嘘をつかれたことのある女性に、どんな嘘をつかれたことがあるのかを聞いてみました。

・体験談 Aさん(25歳)
仕事が忙しくてなかなか会えないと言っていた彼。実は仕事はいたって普通で、ただ私と距離を置きたいだけだったみたい。

・体験談 Bさん(23歳)
彼氏が浮気をしていた。してないって言ってたのに!

・体験談 Cさん(31歳)
彼氏が突然会社を辞めた。新たに就活すると言っていたので応援していたが、就活はなにもせず遊び歩いてるだけでした…。

・体験談 Dさん(24歳)
禁煙を約束したはずのタバコ。実は私に隠れてこっそり吸っていたようで、隠されていたことがショック。

上記の4例のうち、いくつかは似たような経験をされたことのある方も多いのではないでしょうか。

なぜ彼氏はアナタに嘘をつくのでしょうか。理由を見ていきましょう。

彼氏が嘘をつく理由

彼氏が嘘をつく理由。それは、嘘をつくことが最善であると判断したからに他なりません

そう判断するに至る理由は、大きく分けると下記の4つのパターンが挙げられます。

彼氏が嘘をつく理由

①彼女を傷つけたくないから
②彼女に嫌われたくないから
➂面倒くさいから
④彼女を騙す気でいるから

①彼女を傷つけたくないから

たとえばAさんの彼氏の場合。
あまり会いたい気分ではないけれど、面と向かって「会いたくない」と伝えると彼女を傷つけてしまう。それよりは「仕事」と伝えた方が彼女にとっていいのではないか。

こういった心理が働くわけです。Bさんの彼氏にも同じことが言えるかもしれません。
ある意味、彼の優しさから出た嘘ですが、嘘であることにかわりはありませんよね。

②彼女に嫌われたくないから

自分に非がある場合、彼女に嫌われたくない一心で嘘をついてしまうことがあるようです。
Bさんの彼氏がこれにあたりますね。CさんやDさんの彼氏もそうかもしれません。
その場しのぎの嘘は、あとあとこじれやすいです。

③面倒くさいから

彼女が怒りそうだな…と感じた時に「面倒くさい」という気分になり、それから逃れるために嘘をつくようです。
これはAさんからDさんいずれの彼氏にも当てはまる心理かもしれません。
なにか問題に直面した際、アナタとの話し合い自体を面倒に感じ、後回しにする傾向のある彼氏は要注意です。

逃げてもいずれはバレてしまうのですから。

 

彼氏が彼女に対して嘘をついてしまう主な理由はこの3つです。
どれかひとつというよりは、「彼女を傷つけたくないし、嫌われたくないし、それに面倒でもあるし…」と、それぞれが重なり合って、結果的に嘘をついてしまう男性が多いようです。

最後のひとつですが、ごく稀にこういった理由から嘘をつく男性がいます。

④彼女を騙す気でいるから

これは最初から悪意をもってつく嘘ですね。もしCさんの彼氏がこのあと金銭的な援助などを要求してきたのであれば、これに当てはまるかもしれません。

嘘つき彼氏を許すor許さないはアナタ次第

彼氏が嘘をついてしまう心理は理解していただけましたでしょうか?

その心理を理解するのと、嘘をついた彼氏を許すのかどうかは別問題ですよね。

先述の通り、彼女であるアナタを思ってつく嘘ならば、一度彼氏と話し合って、言いたいことを言い合える関係になることで今後嘘をつかなくても済むような間柄になれる可能性は高いと思います。

ただ、自分の保身のためだけに嘘をついたり、アナタを騙すつもりで嘘をつく彼氏のことを、この先もパートナーとして信用し、信頼関係を築いていけるでしょうか?

嘘をついた彼氏を許すのか許さないのかはアナタ次第ですが、彼との付き合いをどうするかという結論を後伸ばしせず、アナタが傷ついてまで一緒にいたい相手なのか、アナタ自身に嘘をつかないようにしてみてくださいね。