東京都内でおすすめ!山手線沿いラブホまとめ【厳選30選】

東京都内でおすすめ!山手線沿いラブホまとめ【厳選30選】
目次

鶯谷

山手線全29駅の中で最もダサい駅No.1として定評(?!)がある「鶯谷」。
そんな鶯谷にもおしゃれなラブホテルがあるんです…!!

HOTEL SERA Apio(ホテル セラアピオ)

ホテル セラアピオ1
http://hotel-sera-apio.on.omisenomikata.jp/

鶯谷駅北口徒歩2分と駅から近く、ホテルの外観は鶯谷エリアでは珍しくシックでクールな重厚感を漂わせています。

料金は妥当な値段かと思われますが、朝早く行くと宿泊料金+休憩料金となってしまいその分高額になってしまうこともあるようです。(口コミ談)

部屋は「とても綺麗でおしゃれ」と評判が高いです◎
高級感溢れる作りになっていて、著名なデザイナーさんがプロデュースされたこともあってか、インテリアなどにもこだわりがたくさんあるようです。
ベッド以外は二人で過ごせる広さで、その部分が物足りないと感じる人も居るそう。

ここのホテルは月ごとに色々なイベントが多いのが特徴的です!
Wポイントデーなどは特にリピーターの方にとってはとても嬉しいものですし、他にもSweetsデーワインデーおふろの日など色んなサービスがあります^^
そして設備やアメニティに関しては特に不十分はないかと思われます。

ホテル セラアピオの詳細はこちら

ホテル サンモリッツテラ

ホテル サンモリッツテラ
http://happyhotel.jp/

ホテル セラアピオと同様にJR鶯谷駅から北口徒歩2分にあります。
ホテル サンモリッツテラはサンモリッツグループ、3番目のサンモリッツブランドです。
鶯谷の街に佇む圧倒的な存在感、そしてジャパニーズモダンが表現された内装はとても独特に感じられます。
いま、若い女性に人気の「谷根千デート」の締めくくりにぴったりかも^^

駅から近いこともあってか電車の音が多少気になりますが、、
料金は部屋に適した値段で、清掃なども隅から隅まで行き届いていて清潔感も評価が高いです。
各部屋、それぞれ違った「和風」を取り入れた作りになっていて、落ち着いた雰囲気が魅力的です。

浴槽が広く、使い切れないほどのアメニティの豊富さがとても評判が高いです。
また浴室にテラスがあったりと、二人で過ごすのには雰囲気も抜群で素敵な夜が過ごせそうですよ^^♡

ホテルサンモリッツ テラの詳細はこちら

HOTEL EXE(ホテル エグゼ)

HOTEL EXE1
http://happyhotel.jp/

こちらのホテルも鶯谷駅チカで北口より徒歩1分の場所に立地されています。(アクセス良好◎)
開店してからまだ1年半という当ホテルの見た目はいかにもラブホテルという感じがするでしょうか。

落ち着いた茶系とゴールドを基調としたゴージャスなお部屋や黒を基調としたモノトーンなお部屋など
部屋全体的に贅沢感が満載で非日常が味わえるような内装が印象的です。

ルームサービスが充実していて、また100種類以上のフードドリンクメニュー
また女子会プランや飲み放題プランもあり、カップル以外でも利用できる所が特徴的です^^
コスプレも置いてあるようなのでコスプレ好きな方にもおすすめかも。

大人なちょっと贅沢気分を堪能できそうですね♡

ホテルエグゼの詳細はこちら

宿泊・休憩料金プランまとめ

ホテル セラアピオ ホテル サンモリッツテラ ホテル エグゼ
宿泊利用 7,480円~9,680円
(曜日により、異なる)
8,300円~13,900円
(曜日により、異なる)
5,500円~9,800円
(曜日により、異なる)
休憩利用 3,990円~6,280円
(3時間、最大10時間)
5,300円~7,900円
(3時間、フリータイム)
3,980円~5,500円
(120分、180分)

恵比寿

続いては(山手線内で)住みたい街ランキング1位の「恵比寿」。
「大人っぽい落ち付いた雰囲気」として人気のある「恵比寿」に適したラブホテルを3つご紹介します^^

恵比寿Usホテル

恵比寿Usホテル
http://www.hotel-us.jp/ebisu/

恵比寿駅西口徒歩3分、裏路地にひっそりとたたずんでいる外観はシックなホテルです^^

部屋はルームランクが1~6つまであります。
数字が大きくなるほど部屋が広くなり、また値段も高くなります。
ルームランク4の部屋が一番多いです。

休憩プランの利用時間は1~5時間までで、1時間単位で利用できます。
(3時間以上の利用で自由に外出ができます^^)
ラブホテルにはめずらしく駐車場もあり、車で行くことが可能です。

サービスについては、フードやドリンクメニュー、出前のメニューがあります。
レンタル用品などは特に置いていないようです。
「恵比寿」という土地柄もあってか、フリータイムや宿泊料金が割高に感じますが、設備等では特に目立ったサービスはなさそうです。

部屋は綺麗でランクが高いほど広いので大人の二人でゆっくり過ごすには充分快適に感じることでしょう。

恵比寿Usホテルの詳細はこちら

HEART HOTEL(ハート ホテル)

HEART HOTEL01
http://www.ej-net.co.jp/heart-hotel/

恵比寿駅西口徒歩2分、Usホテルと同じく見た目はシックで落ち着いた雰囲気を感じられます。

「Stylish&Feminine」というコンセプトにちなんだHEART HOTELは他のホテルでは味わえないような、一歩踏み入れると、そこから夢のような世界感が感じられます。

全部屋にレインボーブロアバスが設置されているという設備が都内のホテルの中では珍しいようです。
他にもWi-FiやVODも全部屋に導入されています。
サービス面では、ルームサービスやドリンクなども豊富に揃っています。

また、ウェイティングスペースも大人たちが集う社交場のような広々としていて特徴的です。

HEART HOTEL02
http://www.ej-net.co.jp/heart-hotel/

ホテル全体が豪華な雰囲気に包まれていて、二人で贅沢な気分を味わいたい夜にぴったりなおすすめなホテルです^^

ハート ホテルの詳細はこちら

HOTEL LUXE EBISU(ホテル リュックス 恵比寿)

HOTEL LUXE EBISU01
http://couples.jp/

五反田で人気の高級ホテルLUXEが大人の街、「恵比寿」にも登場!
また、こちらのホテルはHEART HOTELの姉妹店でもあります。

恵比寿駅西口より徒歩2分、クラシカルでありつつもクールな外観が目に留まります。

一流デザイナーのプロデュースよりエレガントでゴージャスな空間に彩られている内装は、二人を上質な気分にしてくれることでしょう。

ホテルの設備やルームサービス等はHEART HOTELと同様になっておりますが、ロビーはHEART HOTELとはまた違った神秘的で美しく、高貴な神殿に訪れたような造りがとても魅了されます。
ホテルのキレイさは口コミ等でも★5つ付くくらい評判が高いようです^^

HOTEL LUXE EBISU02
http://couples.jp/

貴品が高く華やかな大人の二人が泊まるのにおすすめなホテルです。

ホテルリュックス 恵比寿の詳細はこちら

宿泊・休憩料金プランまとめ

恵比寿Usホテル ハートホテル ホテル リュックス 恵比寿
宿泊利用 7,700円~18,500円
(ルームランク/曜日により、異なる)
7,800円~17,800円
(曜日により、異なる)
7,800円~17,800円
(曜日により、異なる)
休憩利用 5,600円~8,200円
(1時間毎での利用可、フリータイム)
5,800円~9,800円
(2時間~、フリータイム)
5,800円~9,800円
(3時間、フリータイム)

田町

「田町」はオフィスエリアで有名かと思われます。
ビジネスマンやビジネスマンカップルにおすすめな「田町」では唯一のホテルをご紹介します^^

HOTEL DOUBLE(ホテル ダブル)

HOTEL DOUBLE01
http://couples.jp/

田町駅から徒歩5分という都内からでもアクセスが良好で抜群の立地条件です。

ラブホテルとしても使用できるビジネスホテルと評されています。
各部屋にははデザイナーがこだわったハイグレードな客室にワイド&ロングベッドが設置されています。
部屋のタイプはA~Cまであり、白や茶色など落ち着いた色を基調としていてゆったり過ごせそう♡

無料で借りることができる露天風呂&岩盤浴が評判が高いです。
「終電逃して帰れなくなってしまった」という時、当日深夜でもスムーズに予約&チェックインが可能です。
また、メンバーズ会員になるとカードの掲示で常時1000円OFFの特典もあるみたいです^^

ビジネスマンのカップルに最適!おすすめなホテルです。

ホテル ダブル
宿泊利用 13,000円~19,500円
(曜日により、異なる)
休憩利用 6,000円~8,000円
(150分、デイユース)

新橋

テレビではよく”サラリーマンの街”と言われるだけあって、多くのオフィスビル街が軒並み並んでいます。
新橋付近では「ラブホテル」というホテルがなかなか存在しないのが現状です。(※港区では風営法の規制がかかっているため)
詳しくは港区公式ホームページをご覧ください。

Rental Room &(レンタルルーム アンド)

新橋駅から徒歩1分、雑居ビルの2Fに存在する「アンド」。
目立たない場所にあるため、好まれる人には好まれます^^

非日常を感じさせる部屋のタイプが2パターンあります。

and-room1
出典:http://rr-and.com/
and-room2
出典:http://rr-and.com/

 

  • ファッションモダンを基調とした高級感という非日常を感じさせる内装
  • 純和風・昭和を感じる空間、SMの世界を感じる空間、異国情緒の溢れる空間で非現実で非日常を感じさせる内装

 

 

理想の空間で二人で過ごしてみてはいかがでしょうか。

アメニティには不十分は特になく、お遊びグッズ(コスプレやアダルトグッズ)も楽しむことができます。
ただレンタルルームというだけあって、壁が薄いところがデメリットな点かもしれません。
休憩程度に利用する、また値段(格安)×非現実な内装を楽しみたいカップルにはおすすめです!

Vip Room ASTRO(アストロ)

astoro-room1
出典:https://plus.google.com/

白黒のシンプルな部屋が特徴的です!
二人でゆったりできる最高級なシャワールームが完備され、アメニティも過不足なく充実してます。
またレンタルルームの中ではなにもかもでランクが高いと称され、名称通りレンタルVIPルームと呼ばれています。
防音性がきちんとされており、他のレンタルルームとは違い、外からの音は一切ないところが評価が高いです。
公式HPより事前に予約が可能なので、便利です。

レンタルルーム OASIS(オアシス)

oasis-bill
出典:http://tcc2.seesaa.net/

レンタルルーム「オアシス」は駅から徒歩3分、ビルの6階にあります。
先ほどご紹介した「アンド」「アストロ」ほどではないですが、駅近でアクセスには問題なしです!
こちらも格安レンタルルームよりも、ワンランク上の上質な空間です。

oasis-room
出典:http://rentalroom-oasis.com/

写真からも分かるように雰囲気も高級ホテルに近く、ゴージャスでお洒落な造りになっています。
全ての部屋にシャワー、大型テレビ、困らない程度のアメニティグッズも完備されています。
料金も安いので、デートの休憩にも使われやすいようです。

新橋でムード満点で優雅な落ち着いた空間を二人で過ごしたい!というカップルにおすすめです。

レンタルルーム アンド レンタルルーム アストロ レンタルルーム オアシス
休憩利用 朝昼サービスタイム:
1,100円~4,200円
(30分~、最大8時間可)
夜サービスタイム:
4,200円~6,300円
(最大11時間~13時間可)
3,300円~7,500円
(60分~、ナイトパック最大12時間可)
1,000円~3,000円ほど
(30分~、最大7時間可)

東京

在来線だけでなく、新幹線や夜行バスなど交通の要の東京駅。
一見するとラブホテルとは縁遠そうな場所です。
こんなところにラブホテルはあるのでしょうか。

残念ながらラブホテルとして運営されているホテルはないのですが、ラブホテルの代わりに使える場所をご紹介します。

MOND(モンド)

MONDモンド
出典:http://mond-tokyo.net/

東京駅八重洲口徒歩1分という超駅近ホテルです。
正確には「ラブホテル風レンタルルーム」だそうです。

2016年オープンですので、まだ新しくてとても綺麗です。
ラブホテルの綺麗さとレンタルルームの安さを兼ね備えた部屋、ということで、お部屋の広さも窮屈に感じることのない広さです。
ラブホとしては普通だけど、レンタルルームと考えれば確かに広いなと感じられます。
狭いレンタルルームもたくさんありますので、その辺は「ラブホテル風」を謳ってるだけあります。

料金は60分3000円からとさすがレンタルルームと思わせる安さです。
ただ、かなり時間にキッチリしているようでちょっとでも過ぎると延長料金取られるみたいなんで、そこだけお気をつけください。

雨の日・日曜日・祝日はHPに割引クーポンがあります。
元々安めなのに、これはありがたいですね。
アメニティはレンタルルームということと、低価格なこともあって最小限しかありませんので、そこはラブホテルほど期待はしちゃいけません。

待ち合わせ可なので、東京駅周辺のデリヘルではここの使用を推奨しているみたいです。
お店が推してるくらいですから安心して使うことが出来ますよ。

アパホテル銀座京橋

アパホテル銀座京橋
出典:https://www.apahotel.com/

意外なホテルの名前が出てきました。
もちろん本来はラブホテルではありませんが、日帰りプランがあり、ショートステイも出来るんです。

ラブホテルのようなあからさまでもなく、高級ホテルほど値段も高くないので、利用するカップルも結構多いようです。
ショートステイは一律12時~17時までで最大5時間まで利用可能ですので、ゆっくりのんびりとできます。

時間が指定されているので、それ以外の時間を希望するとお泊りコースになってしまうのでお気をつけください。

東京駅から徒歩10分。
ちょっと遠く感じるかもしれませんが、楽しく恋人とおしゃべりしてたらあっという間に付きます。

ホテルの中は当然ですがものすごく綺麗です。
清潔感溢れていますし、アメニティのある程度は揃っています。
ただラブホテルじゃないのですので、普通のホテルのアメニティだと思ってください。

また、禁煙と喫煙と部屋が選べるので、タバコの臭いが嫌いな人も嫌な思いをせずに快適に使えます。

公式HPでのネット予約はなく、直接予約する場合は電話のようです。
ただ、じゃらん等でネット予約も前日まで可能です。
当日の利用は電話で直接お問い合わせください。

相鉄フレッサイン東京京橋

相鉄フレッサイン東京京橋
出典:https://www.ozmall.co.jp/

これまたお堅そうな名前のホテルが登場です。
東京都を中心に展開しているチェーンホテルです。

こちらも先ほどのアパホテル同様ショートステイできるデイユースというプランがあります。
公式サイトには詳細はなぜか載っていないのですが、12時~22時まで最大10時間もいられちゃうホテルなんです。
お泊りは出来ないけれどできるだけ二人でゆっくりイチャイチャしていたいカップルにはピッタリのホテルです。

15時からは無料のホットコーヒーのサービスがあります。
また、2階に無料の入浴剤コーナーもあり、お風呂でのイチャイチャも楽しめます。
また、女性向けのアメニティは豊富に揃っています。

女性向けのアメニティはチェックイン時に直接渡されます。
まさに男性だと使えない女性専用のアメニティです。

部屋は当然ですがとても綺麗です。
また、駅から徒歩8分という立地なので、デイユースもカップルよりもビジネスマンが利用することの方が多いようです。

カップル利用だと広めのお部屋に案内されるみたいなので、ゆったりと過ごすことができそうです。
アパホテル同様公式HPでは予約が出来ず電話のみなのですが、じゃらんなどでデイユースの予約を取ることが出来ます。

当日予約はこちらも電話での確認をお願いします。

モンド アパホテル 銀座京橋 相鉄フレッサイン 東京京橋
宿泊利用
18,000円~50,000円
(部屋によって異なる)
7,500円~15,000円ほど
(曜日/時期によって異なる)
休憩利用 3,000円~7,000円
(60分~、最大12時間)
休憩利用:2,950円~8,500円
(12:00-21:00まで最大9時間)

渋谷

若者の街・渋谷のラブホ街といえば、「安っぽい」という印象がありませんか?
でも実際は、道玄坂や円山町沿いなどクラブの多い場所にも、良いホテルはあるのですよ。

さっそく下記に、きれいで何度も行きたくなる渋谷のラブホを3つご紹介します。

1.HOTEL SULATA 渋谷道玄坂(ホテル スラタ)

HOTEL SULATA渋谷道玄坂
出典:http://www.sulata.jp/shibuya/

渋谷で時間を忘れてくつろぎたいなら、HOTEL SULATAがイチオシです!
こちらは、洗練されたリゾート地のようなラブホテルの外観・内観が特徴的で、20代~50代まで幅広く支持されています。

ホテルのお部屋はA~Kまで11種類に分かれています。
最安のAタイプの部屋だと2時間3,000円から入室できるので、予算の少ない男性も意中の女性とサクッと遊べますよ。

記念日にラブホテルでのんびり宿泊したいカップルは、Kタイプの部屋を予約しましょう。
料金は15,500円からなので決して安くないのですが、日常では味わえない高級感たっぷりの内観が人気で、予約なしでは入れないことも多いのです。

2.HOTEL Villa giulia 道玄坂(ヴィラジュリア)

ヴィラジュリア道玄坂
出典:https://happyhotel.jp/nop/pc_nop20180830_003576.jsp

渋谷ビールを販売するヴィラジュリア道玄坂は、渋谷でも高評価のラブホテルです。
ペルー産・マカたっぷりのビールで、お遊び前に精力を高める男性も多くいます。

ヴィラジュリアのもう1つの魅力といえば、全室に完備されたオーガニック化粧品です!
お肌の弱い女性も安心して使える植物由来エキス配合の化粧水、乳液などが置いてあるので、急なお泊りにも対応できます。

シャンプーもノンシリコンなので髪の毛も傷まず、ロングステイを楽しむには申し分ないのです。
さらに、室内のバスローブはすべてワイシャツに変わっています。

ラブホテルにワイシャツの女性がいる…」なんて考えたら、男性たちはこのホテルを予約せずにはいられないでしょうね。

3.HOTEL LUARA(ホテル ルアラ)

HOTEL LUARA
出典:https://hotel-luara.business.site/

24時間営業のラブホテルを探しているなら、HOTEL LUARAに行きましょう。

しかもこちらは、「無料朝食サービス」で人気を集めています。
公式サイト内の口コミでも美味しいと評判なので、宿泊中の食事に困ることもありません。

ゴールデンウィーク明け・5月15日以降の日曜~木曜の間に朝食サービスを付けてもらうことができるので、ぜひ試してみてくださいね。

ホテルの内観も高級ラウンジ風で落ち着いていますので、ちょっと背伸びしたいカップルから大人カップルまで幅広い層におすすめできます。
ちなみに私は、ソファの正面に湯船の付いたお部屋が気に入っています!

ホテルスラタ 渋谷道玄坂 ヴィラジュリア 道玄坂 ホテル ルアラ
宿泊利用 8,800円~15,500円
(部屋/曜日によって異なる)
7,990円~23,220円
(部屋/曜日によって異なる)
8,800円~23,500円程
(最大16時間利用)
休憩利用 3,000円~6,000円
(2時間~、最大5時間)
3,990円~11,880円
(2時間~、最大8時間)
3,900円~9,800円程(2時間)
5,500円~11,500円(3時間)

新宿

夜の街・新宿でのラブホテル探しって、かなり大変ですよね。
検索すると大量にヒットするから選べない」なんて男性も多いのではないでしょうか?
そこで元風俗嬢の私が、新宿でおすすめのラブホテルを3つ厳選紹介します!

1.HOTEL&RESORT Bali An 新宿本店(ホテルリゾート バリアン)

OTEL&RESORT Bali An新宿本店
出典:https://www.balian.jp/gallery/shinjuku/index_03.html

海外のリゾートホテルを思わせるバリアンは、男女ともに大人気の系列店ですよね。
「違う店舗なら何度か行ったことあるよ」なんて人も、新宿本店を訪ねてみてください。

都心部というだけあって、部屋数が84室もあるのです。
これだけの部屋数を誇るラブホテルなので、支店に比べて解放感は別格!

しかも、東京都内では新宿本店だけが「スパ・チャンティック」を受けられます。
本格的なバリ式スパを受ければ、身も心も生まれ変わること間違いなしです。

意中の女性を招待してあげるのも粋な計らいだと思いませんか…?
ラブホテル選びで失敗したくない男性はバリアンで素敵な一夜を過ごしましょう。

2.HOTEL GRANDCHARIOT(ホテル グランシャリオ)

ホテル グランシャリオ
出典:http://www.3sg.jp/grandchariot/equipment.html

大人おしゃれなラブホテルを探しているなら、迷わずグランシャリオをおすすめします。
まるでタワーマンションのような高級感漂う外観・内観は、新宿の中でも最高クラス。
グランシャリオに行った人は、家に帰りたくない気持ちにさせられるはずです。

婚約間近の彼女や、長く連れ添った奥様のいる男性は、こちらに予約しましょう。
シンプルながら洗練された室内は、おしゃれな広告会社にも少し似ているかもしれません。

ちなみに私が「行って良かった!」と思ったのは、同ホテルの601号室です。
室内に露天風呂が付いていて、湯船から天井を見上げると空がくっきりと見えます。
旅行に来たような贅沢さを味わいたければ、グランシャリオに決まり!

3.W BAGUS(ダブリュー バグース)

W BAGUS
出典:https://w-hotels.net/w-bagus/

女子会にカラオケにテラス付きお部屋と特典が盛り沢山なのは、W BAGUSです。
全室に天蓋付きのベッドが置かれているのも、こちらの魅力の1つといえます。

何より、各部屋のお風呂がめちゃくちゃ広いのです!
カップルが2人で入浴しても十分なスペースが余るので、混浴しながら夜の営みを楽しむこともできます。

ひとしきり遊び疲れたら、ツインソファーに腰かけて大型テレビで映画でも観ましょう。
小腹がすいたら、こだわりのモーニング・グランドメニュー・ディナープランから高級なお食事を注文できます。

こちらのお料理は「豪華!うまい!」と評判なので、ぜひ試してみてくださいね。
また、ゴールデンウィーク期間中にはお得な早割プランが付いてきます。

新しい元号の「令和」を記念して、室料が少しお安くなるようですので、ラブホテル難民にならないうちに予約を取りましょう。

ホテルバリアンリゾート ホテル グランシャリオ ダブリューバグース
宿泊利用 12,800円~22,800円
(4時間~)
10,000円~36,000円
(曜日や時間帯によって異なる)
8,800円~24,000円
(曜日によって異なる、最大11時間)
休憩利用 6,300円~11,800円
(部屋/曜日によって異なる)
5,000円~15,500円
(2時間~、曜日によって異なる)
3,900円~7,600円
(120分~、最大10時間)

池袋

歓楽街やビル群により雑踏のイメージが強い池袋。
実はこのエリアにも、ハイクオリティなおすすめラブホテルが密集しているのです。

さっそく下記に、池袋でおすすめのラブホテル3つをまとめてみました。

1.HOTEL The Atta(ホテル ジアッタ)

ホテル ジアッタ
出典:http://the-atta.com/

かゆいところに手が届くラブホテルを探しているなら、ジアッタで決まり!
全室に電子レンジ、持ち込み用冷蔵庫、空気清浄機、高速インターネット回線などが付いて4,800円から入室できるので、仕事をしながらくつろぎたい男性に最適です。

宿泊時間も最大16時間と長めにとれるので、多少寝過ごしても慌てることはありません。
しかも、こちらは「受付無人型」のラブホテルなのです。
なるべく他人の干渉を受けずに滞在したい人にとっても、使い勝手のよいホテルですよね。

2.AROMA BARU IKEBUKURO(アロマバル 池袋)

AROMA BARU IKEBUKURO
出典:http://hotelaroma.jp/hotel-baru

まるで飲食店の屋号のようなAROMA BARUは、池袋一の女子ウケ抜群なラブホテルです。
全室とも白やベージュを基調としたナチュラルテイストなので、「いかにも」という感覚を受けず気軽に入室できるのがポイント!

月曜から金曜までデイユースが4,800円からと手頃なのも魅力の1つですね。
池袋に住む私の友人は、平日を利用して彼女を誘っていましたよ。
女子会の予約も受け付けてもらえるので、性別に関係なく利用しやすいのが特徴です。

また、1度行ったら確実にリピートしたくなるラブホテルなので、会員になっておくことをおすすめします。

会員特典として、入会当日から宿泊料金が1割引きになるほか、誕生日にはプチギフトがもらえて室料も5割引きになります!

3.PRIVATE HOTEL AROMA(プライベートホテル アロマ)

private-hotel-aroma
出典:http://hotelaroma.jp/event-news-kuravi/126

隠れ家や離れを連想させるラブホテルなら、AROMAがイチオシです。
公式サイトを見た瞬間に「ここにしよう!」と決まってしまうほど魅力的ですよ!

池袋って、人混みの中心街みたいなところですよね。
でも、AROMAに行くと「リアル」を忘れてしまうのです。

古き良き日本人の心をくすぐる「和モダン」な部屋から、おしゃれで整頓されたおうちを思わせる「スタイリッシュ」まで、コンセプトは様々にあります。
2名以上でもOKなパーティールームも完備されているので、カップルだけでなく女子会にも利用されているのですよ。

実際に私も女子会でこちらを利用したことがあるのですが、フラワーバス・ミルクバス・ワインバス・日本酒風呂など美肌作りに最適なアメニティも用意されていたので、かなり満足感が高かったです!

ホテル ジアッタ アロマバル 池袋 プライベートホテル アロマ
宿泊利用 7,500円~11,500円
(曜日で異なる/最大16時間)
9,800円~19,500円
(曜日によって異なる)
9,800円~26,000円
(曜日によって異なる)
休憩利用 4,500円~5,000円
(3時間~/最大10時間)
4,800円~8,500円
(3時間~/最大5時間)
5,400円~14,800円
(3時間/最大5時間)

五反田

JR山手線、東急池上線、都営浅草線と3路線の通う五反田
このエリアにあるラブホテルはビジネスマンに大人気で、きれいなところほど予約客で埋まりやすい特徴があります。
さっそく、駅近くから隠れ家まで五反田で使いたいラブホテル3つを厳選紹介します。

1.HOTEL MARE(ホテル マーレ)

HOTEL MARE 外観
出典:https://couples.jp/

都内でのお忍びデート向けなのは、HOTEL MAREです。
ラブホテル脇に駐車場スペースがあるので、周りの目を気にせず密会を楽しめます。

部屋のランクごとに利用料金に差があるものの、最安値は4,300円とお手頃です。
お仕事を抜け出して車で立ち寄る営業マンも結構いるのですよ。

首都高速速荏ICから車で7、8分、徒歩の場合でも五反田駅から3分弱の好立地なので、お仕事帰りにサクッと遊べるのも嬉しいポイントです。

気になる支払方法は、クレジットカード払いもOK。
金欠でも意中の女性と夜遊びをしたい男性にとっても便利なラブホテルといえるでしょう。

2.HOTEL BIX(ホテル ビックス)

HOTEL BIX 内装
出典:https://couples.jp/

五反田一おしゃれなラブホテルを探しているなら、HOTEL BIXに行きましょう。

上質&大人の隠れ家」をコンセプトにしているだけのことはあり、ソファやベッド以外のインテリアにもこだわっています。

ゴールデンウィークなどの大型連休を除き、休憩は2,800円から利用できます。
入室の時間帯によりますが、宿泊の場合でも5,900円と大変お得なのです!

筆者が初めてこちらにお邪魔した時、「こんなにおしゃれなのに、こんなに安くていいの?」と感じたことは言うまでもありません。

3.The calm hotel Tokyo GOTANDA(ザ・カームホテル)

ザ・カームホテル 外観
出典:https://www.hotelcalm.jp/

ザ・カームホテルは、日本一“ラブホっぽくないラブホ”といえるのではないでしょうか。
木目調の外観から想像するのは、ちょっと小洒落たサロンやカフェです。

あまりにもラブホテルっぽくないせいで、思わず見落としてしまう男性も多いのですよ。
内装は少し暗めの照明が付いており、やはり木目調の際立つ家具が置いてあります。

筆者としては、こちらが、「意中の女性との初夜を満喫したい男性が行くべきホテルNo.1」と断言できます。

・いかにも、って場所に案内して嫌われたくない
・夜の営みに免疫がない女性でも行ける所を希望している

こんな男性は迷わず、ザ・カームホテルに行ってみてくださいね!
女子会で使う人もいるくらいなので、きっと意中のお相手にも喜ばれますよ。

ホテル マーレ ホテル ビックス ザ・カームホテル
宿泊利用 7,000円~11,000円
(曜日で異なる/最大16時間)
5,900円~13,900円
(曜日で異なる)
5,500円~11,000円
(曜日で異なる)
休憩利用 4,300円~7,000円
(2時間~/最大11時間)
2,600円~7,900円
(60分~/最大11時間)
3,000円~7,200円
(70分~/最大10時間)

秋葉原

秋葉原と聞いてイメージするのは、メイド喫茶や電気屋さんですよね。

「ラブホテルなんてあるの?」なんて不安に思う人もいるでしょう。
そんな男女に向けて、秋葉原でおすすめのラブホテル3つをご紹介します。

1.HOTEL New Town秋葉原(ホテル ニュータウン)

ホテルニュータウン 秋葉原
出典:http://hotel-newtown.com/

ホテル ニュータウンは、秋葉原に立ち寄った男性たちに1番利用されるラブホテルです。
外観はビジネスホテルのようですが、内観は清潔感に溢れ、意中の女性との営みを盛り上げる空間としても十分に使えます。

こちらの魅力は、何と言っても「2時間3,000円」の格安料金でしょう。
秋葉原駅から徒歩2分の好立地なのに、都心部でこれだけの低価格を提示できるのはスゴイですよね。

全室29インチ型TVがついて有線・無線にも対応しているので、お仕事を終えてからの待ち合わせ場所としても使えます!

2.宿屋 湯島御苑

宿屋 湯島御苑
出典:https://happyhotel.jp/

宿屋 湯島御苑は、秋葉原駅から徒歩15分圏内にある和モダンな隠れ家的ラブホテルです。
入口から漂う昭和の雰囲気は、古き良き日本人を思わせてくれて最高なのですよ。

こちらは、駅近のホテルを見つけたい男性には不向きですが、少し歩いてでも空間創りにこだわったところを探したい人にはピッタリなのです。

一部のお部屋では「岩盤浴」も楽しめます。
美容やヘルスケアに気を遣う女性にとっては、配慮のある嬉しいサービスですよね。

TVゲームや映画鑑賞用としてブルーレイプレーヤーも完備されており、お泊りにも最適!
これだけの質で10,000円前後から利用できるので、ぜひ1度足を運んでみてくださいね。

3.ヴィアイン秋葉原

ヴィアイン秋葉原
出典:https://www.viainn.com/

ヴィアイン秋葉原は、無料のこだわり朝食が付いた良質なラブホテルです。
室内の浴室には窓が付いていて、お風呂に入りながら景色を眺めることもできます。

意中の女性と立ち寄るラブホテルで最も重視すべきなのは、ムード作りですよね?
そういった点においても、ヴィアインは優秀なホテルといえるはずです。

周辺には、江戸の文化を堪能できる「神田明神」がまつられた神社や、金運アップのご利益があるとされる「柳森神社」もあります。

こちらは、秋葉原のメインストリートからも程近い立地なので、一夜が明けた後のデート先にも困ることがなくとっても便利です。

ホテル ニュータウン 宿屋 湯島御苑 ヴィアイン秋葉原
宿泊利用 6,800円~7,800円
(3プランをご用意)
10,040円~17,280円
(最大14時間)
3,700円~9,500円
(曜日で異なる)
休憩利用 3,000円~4,500円
(120分/180分)
6,800円~9,720円
(3時間~/最大6時間)

上野

国立西洋美術館が世界遺産となった上野は、デートスポットとして頻繁に使われています。
そんな中、探しておきたいのはデート後に「泊まる場所」ですよね。

さっそく上野で泊まりたいラブホテル3つを厳選紹介します。

1.HOTEL SWEETS(ホテル スイーツ)

HOTEL SWEETS
出典:https://happyhotel.jp/

「女子ウケ」を確実に狙いたいなら、HOTEL SWEETSに今すぐ予約しましょう。
可愛らしい室内に女性らしい照明器具が設置されており、喜ばれること間違いなしです!

ジェットバスやヘアアイロン(カール)も完備されているので、デート後に手ぶらで立ち寄れる気軽さがあります。
また、こちらには除光液や爪切りも揃っています。

・デート中にネイルが剥げてしまった女性
・夜の営み前に、うっかり爪を切り忘れた男性

こうした場合でもサッと対処できるのが嬉しいですよね。
また、お部屋の中でカラオケやコスプレも楽しめます。

HOTEL SWEETSに誘われた女性は「お姫さま気分」を堪能できるでしょう。
ちなみにこちらは、女子会というより、デート後の行き先としておすすめかもしれません。

2.HOTEL TAGAWA(ホテル タガワ)

ホテルTAGAWA
出典:https://www.hoteltagawa.jp/

おもてなしの質でラブホテルを選びたい人は、HOTEL TAGAWAをおすすめします。
下記のように、90分2,900円からとは到底思えないほどのサービスが沢山あるのですよ!

・フリードリンク(1人につき1本の飲み物が無料で提供される)
・売れ筋のシャンプー/コンディショナーを自由にレンタルできる
・化粧水/乳液が借りられる
・男性用のヘアワックスもレンタル可能
・各種下着や靴下が販売されている
・コンタクト保存液が100円で販売されている

ここでは書ききれないほどのおもてなしがまだまだあります。
実際のところ、上記だけでも満足度100パーセントになりますよね…。

ホテルで小腹がすいてしまった時にも200円からカップヌードルが販売されているので、予算の限られた男性でも安心です。

ホテル スイーツ ホテル タガワ
宿泊利用 7,900円~13,200円
(曜日で異なる/最大12時間)
6,000円~7,800円
(曜日で異なる)
休憩利用 4,500円~7,900円
(2時間~/最大10時間)
2,900円~4,800円
(90分/120分/180分)

まとめ

以上、山手線の駅のラブホテルの紹介でした。
都内のラブホで迷ったら、ぜひ当記事を参考にしてみてくださいね!

東京都内のその他のラブホ(なら、↓の記事も参考にしてみてください!

【コスプレあり】歌舞伎町でおすすめのラブホテル3選
【コスプレあり】池袋のおすすめラブホテル3選まとめ
【鶯谷のラブホ】谷根千から鶯谷までのデートプランをご紹介♡
【渋谷のラブホ】今話題の奥渋も一緒にご紹介♪
【大宮駅のホテル特集】目的別の宿泊プランと過ごし方